人は人によって磨かれる ドローンから教わった事

カテゴリー
日々の想い

No.386

子どもプログラミング教室★ドリテクブログ 
奇跡って知ってるかな?

「ドローン」ってどんなイメージですか?

今まで 「ドローン」と言えば
「盗撮」とか「禁止区域」とか
ネガティブなイメージが強かった
花ちゃん先生ですが

今日は 小屋浦小学校で行われた
避難訓練と防災ドローンイベントの
お手伝いに 行って来ました


沢山のドローンが並んでいて
記念撮影ができるブースも ありましたよ😊


花ちゃん先生は ドローンクイズコーナーで
子ども達と 楽しみました♪

こんな大きなドローンも!農作業用の ドローンです♪

ドローンタケコプターを作ったり
カレーの炊き出しがあったり
報道陣も多数 来られていて
一大イベントでした~😲


体育館のイベントが終わって
普段見られない 崩落現場や
ダムの建設状況を 見てもらう
ドローン飛行も ありました


この企画は 小屋浦で被災された方が
小屋浦の住民の方に 見せてあげたいと
提案されて 応援してくれる方たちが
遠くは神奈川からも集まって
実現したそうです


想いを口にすると
賛同者が現れて 実現したんですね
こんな素敵な企画に関われるとは
花ちゃん先生 最高にツイてます~☺

花ちゃん先生 ドローンって
一人で チョコチョコっと
飛ばすものかと思ったら
大間違いでしたっ!!


事前に テスト飛行をして
チームで綿密な 打ち合わせをして
飛行ルートや それぞれの役割分担を
確認し 初めて 飛ばすことが出来るんです


風速を確認する人
飛行時間を確認する人
ルートを確認する人
操作する人
目視の人
全体リーダー・・・等

様々な 役割があります


考えてみたら ドローンって
飛行を誤れば 凶器にも
なるんですよね・・・


なので 離着陸の時には
ドローンの 30メートル以内に
いてはいけないんだそうです


他にも 様々な法律やルールがあることを
教えていただきました


また ドローンの可能性や面白さも沢山教えて
いただきました

手で操るドローンや
赤外線を感知するドローンなど
沢山のドローンの勇士も
沢山 目に焼き付けましたよ~♪

ゴーグルをつけると ドローンと一体になって飛んでいるように見えます

花ちゃん先生は 常々
子ども達に何かを 伝える時は
必ず それを伝える事によって

どうなってほしいか
何を伝えたいのか

をしっかりと 心に置いておくことが
必要だと考えています

「プログラミングは 人を助けたり
楽しませたりするために つかうもの」

このことを いつも子ども達に言うのではなく
自分の心の中に常に置いておくと
自然と 子ども達への声掛けや 伝わり方が
違ってくると信じています


昨日までの ドローンに対する
ネガティブイメージも完全に
無くなりました


何よりこのイベントに関わって
おられる方々が素敵すぎて
花ちゃん先生の心も ピカピカに
磨かれましたよ~


本日 沢山の方に
教えていただいたマインドを
しっかりと 自分の中に
落とし込んで 子ども達に
ドローンの楽しさを伝えて
いこうと 決意した一日でした

子どもプログラミング教室
Dream Tech School

【広島初の子ども専門プログラミング教室】
Dream Tech School
 段原本校・光明学園・古田台・舟入・宇品・庚午
 比治山・伴中央・こころ 教室

フランチャイズ教室
  田中学習会
  東京学習社

学校教育
 なぎさ公園小学校 プログラミング授業担当
 広島工業大学付属高校 エンカレッジコース
 プログラミング授業担当

出張教室
  広島YMCA学園
  カワイ音楽教室

オンラインマンツーマン講座
 随時開講中

プログラミング for Pepper
 段原本校で開講中

SNSでシェアしよう!!

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜