正しい主体性を 育むには・・・

花ちゃん先生
カテゴリー
子ども達へ
子どもプログラミング教室★ドリテクブログ 絶対に夢が叶う方法 ポエム

マナーとモラルについて 考えてみました

今朝のワイドショーは「即位礼正殿の儀」
一色でしたね

よく調べたなと 思う細かい事や
諸外国との感動の絆話など・・・

手を変え品を変え 報道していましたが
花ちゃん先生は 女性なので
服装が気になりました♪

各国の女性陣も長い丈の服装で
日本の参列者も 和装かロングドレスの中
ドレスコード 無視の昭恵夫人
目立ってましたね~😅

マナーとは「礼儀」を示す
モラルとは「倫理・道徳」を示す

どちらかと言えば
「マナー」は「ルール」
「モラル」は「道徳観」と同義語に
使われるようです

今回 ドレスコードが
「ロングドレス、デイドレス、
白襟紋付またはこれらに相当するもの」
となっていたそうです

世間の批判が高まるのも
「いくらデイドレスと書いてあっても
そこは ロングドレスか和装にするのが
マナーまたはモラルでしょう」
というところだと思います🙄

目的を理解することで 主体性が生まれる

これって 弊社の教室運営にも
よくあることで 何かルールを
決めた時
「ここまではOKですか?」
「これはNGですか?」
「どこまでがOKなのか線引きしてください」
なんて質問が飛び交う事があります

こんな時 いつも花ちゃん先生が説明するのは

何のためにこのルールを決めたか

です。
ルールを決めた目的を 納得してくれたら
後は主体的に 行動してくれます

この「何のために」が 腑に落ちていない時は
ルールのみに目が行ってしまって
迷走してしまうんですね☹

昭恵夫人も 目的をしっかり見据えて
服装を選べば ロングドレスか和装と
言う選択肢になったんじゃないですかね?

Dream Tech Schoolでは
課題をやる時にも 課題の
目的や そのスキルを習得したら
出来るようになること

先の展望などを しっかり
伝えてから 作成に入るように
しています

常に ゴールをイメージし
スモールステップで 登っていく事が
主体的に生きるチカラを 育みます

これを繰り返すことによって
子ども達は 自分のなりたい未来や
こうありたい姿を 常に想像し
自分の未来を創造してけるように
なるんです

このドリテクメソッドを 少しでも
多くの子ども達に広めたい

何を教わるかより 誰に教わるか

現在のスタッフと 花ちゃん先生だけでは
子ども達に伝えるには まだまだ 足りません

是非 養成講座を受けていただき
一緒に「夢で未来を創造」していきましょう😊

Cocoro-Coreプログラミングコーチ養成講座 第二期生募集中

1月から始まる
Cocoro-Coreプログラミングコーチ養成講座
第二期生の募集を開始しています

詳しくはこちらをご覧ください

子どもプログラミング教室
Dream Tech School

【広島初の子ども専門プログラミング教室】
Dream Tech School
 段原本店・光明学園・古田台・舟入・宇品・庚午
 比治山・伴中央・こころ 教室

フランチャイズ教室
  田中学習会
  東京学習社

学校教育
 なぎさ公園小学校 プログラミング授業担当
 広島工業大学付属高校 エンカレッジコース
 プログラミング授業担当

出張教室
  広島YMCA学園
  カワイ音楽教室

オンラインマンツーマン講座
 随時開講中

プログラミング for Pepper
 段原本店教室で開講中

SNSでシェアしよう!!

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜