良書は心の栄養剤です♪

花ちゃん先生
カテゴリー
子ども達へ

No.513

花ちゃん先生が 尊敬する人は
沢山いますが 今日は その中の一人

徳川家康

についてお話ししてみたいと思います😊




なぜ 彼の事が大好きかというと
中学校の時に 山岡荘八さんの「徳川家康」全26巻を
読んだからです

この本は 人生のバイブルです
何十回・何百回読み返したことでしょう!

物事は上から、下から、斜めから
色んな面から見て判断する

決して一面のみを見て
判断してはいけない

という事を教わったのも この本です

今年の大河ドラマは 明智光秀が主人公ですが
「徳川家康」では本能寺の変を 家康が知った時に

人間の姿には4つの面がある。

その二つは欠点。あと二つが美点であれば上乗の人間で、
欠点3に美点1の人間がほとんどである。

1の美点もない人間は存在せず、
それは大将が発見の努力を怠っているからだ。

人と人との争いは、その欠点の衝突にはじまり、
人と人との融和は美点の触れあうところに生まれる。

信長は、欠点3に美点1の人間だったが、
その1の美点が群を抜いていた。
その美点を光秀は見ようとしなかった。

とあります。



この文章は 以後の私の人生の大きな
指針になりました✌

良書に出会うと 人生が豊かになります


この本には 他にも沢山の珠玉の
文章が沢山あります☆


学校がお休みでも 中々外に出られない
子ども達!

心の栄養剤として 是非 沢山の
本を読んでみてはいかが?


本が好きな中学生に お勧めの本です
人生変わりますよ~~♪♪

SNSでシェアしよう!!

Next
もしも 動物と会話出来たら・・・

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

※ そのほかお問い合わせはこちらから。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜