プログラミング教室をオフラインで開講するワケ

花ちゃん先生
カテゴリー
教室について

ここのところ、昼夜関係なく オンライン会議三昧の
子ども専門プログラミング教室
Dream Tech School(ドリームテックスクール)の
花ちゃん先生です😊


場所も、時間も関係なく開催できるオンライン会議は
本当に便利です💻


新型コロナウィルス感染症の流行以降
講座のオンライン化の助言も
たくさんいただきました😘

もちろん、次に緊急事態宣言が発令されたら
オンライン授業を 開講する準備はあります💖

ただ、子どもプログラミング教室
「ドリームテックスクール」
略して「ドリテク」では
できる限り リアル開講に
こだわりたいんです😤

子ども専門プログラミング教室だから・・・


ドリテクは 単なる
「子どもプログラミング教室」ではないんです
「プログラミング教室」でもないんです


ドリテクは
子ども専門プログラミング教室」なんです🤗


「どう違うん?」
「どっちでもえぇじゃん!」
と思われるかもしれませんが
ココ!花ちゃん先生 結構こだわってます

ドリテクは 子ども育成に特化した プログラミング教室です



子ども達に教えることは
プログラミングスキルは
もちろんのこと 「主体的に生きるチカラ」が
つくように 教えていきます


新型コロナウィルス以来

  • お友達とあまり近づかない
  • おしゃべりは慎む

    etc・・・


これから 社会でもっとも必要になる
コミュニケーション能力
を 育てる場がどんどん削られています

確かにオンラインはとっても便利です

場所を気にしなくて済む

オンラインは、ネット環境さえあれば
どこでも参加できます

また、バーチャル背景なども実装されており
ホントにどこでも気軽に受講することができます

時間を有効に使える

リアル教室だと、往復の時間を取られます
オンラインだと、保護者の方の送迎の手間も
省けるし、どこにいても受講できる手軽さもあります

それでも オフライン教室にこだわる理由


この動画は 牛田教室の一コマです
小学生のR君が作った作品で
同じ教室のR君(年長)が一緒に
遊んでいる風景です💖
※この二人 偶然にも同じ名前なんです😃


幼稚園児は 小学生のお兄ちゃんが作った
作品に強いあこがれを抱きます😍


お兄ちゃんたちは 小さい子が 曇りのない眼で
「スゴイ!!スゴイ!!」と
褒めたたえるので とってもやる気が湧いて
子ども達が 喜ぶ作品を作ろうとしてくれます

プログラミングは
「人を助けたり楽しませたり
するために使うもの」


ドリテクのこのポリシーを
子ども達に何千回・何毎回と
口で言っても ほとんど響きません


でも こんな光景が日常茶飯事の
オフライン教室では 子ども達は
簡単に体感することができるんです💖


これは オンラインでは 経験出来ません


これを体感することで 子ども達は
大人に言われて動くのではなく
自分で考えて 周りの事を考えて

「主体的」に行動できる人になるんです

この力を培えば どんな社会でも生きていける
人になります


・・・とはいえ 教室に通ってくるのが
難しい子のためには オンライン授業も
開講しています😊

これだけ力説して 結局オンラインも
やってるのか~~ って話ですが💦


ドリテクは 子ども達の状態によって
より良い環境を整えながら 教室運営を
しているので どうか ご安心ください💖


それでは 今日の子ども応援ポエムです🎵

いつか よゆうが できたら
いつか じかんが あれば

そんないつかは まっていても
えいきゅうに こないよ

いつか を きょう に
かえてみよう

きょうから ○○を やる!
いまから ○○を はじめる!

ちいさな いっぽが
おおきな みらいへ
つながるよ

だいじょうぶ♪だいじょうぶ♪♪

SNSでシェアしよう!!

Next
ブラッシュアップを重ねて。。。

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

※ そのほかお問い合わせはこちらから。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜