弱き人を助けるために・・・

花ちゃん先生
カテゴリー
日々の想い

No.745

きみの くちぐせは なに?

きみの ことばが きみの
かんがえかたや
いきかたを つくるよ

よいことばを つかうと
きみの かんがえかたや
いきかたが どんどん よくなるよ

くちにする ことばで
きみの うんめいが かわるよ

くちぐせを いしきしようね♪

だいじょうぶ♪だいじょうぶ♪♪

先日 「鬼滅の刃 無限列車編」を見に行った
感想を書きました



今回は 煉獄杏寿郎の
お母さんの言葉を書きたいと思います


杏寿郎のお母さんは 杏寿郎が
小さい時に亡くなります


亡くなる前に 杏寿郎に

「なぜ自分が人より強く生まれたのか」


と質問します


その答えに心が震えました

「わかりません」と答えた
杏寿郎に

弱き人を 助けるためです

と答えます

生まれついて人よりも
多くの才に恵まれた者は
その力を世のため人のために
使わねばなりません


天から賜りし力で
人を傷つけること
私腹を肥やすことは
許されません



この教えが 秀逸で 花ちゃん先生の
胸に刺さりました~~!!


杏寿郎は 鬼の戦いで 相手に
「鬼になれ」と散々誘われても
一点の曇りもなく 戦い続けます


見ていて 胸が熱くなる
号泣シーンです😭


人はみな 生まれ持った
才能があります

その才能を 世のため 人のために
尽くす・・・


子ども達が そんな大人に
なってくれるように
願ってやみません😊

SNSでシェアしよう!!

Next
楽しいハロウィン♪

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

※ そのほかお問い合わせはこちらから。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜