相手に理解してほしいと思ったら・・・

花ちゃん先生
カテゴリー
日々の想い
養成講座

No.530



超高齢社会の 日本
ちなみに
「高齢化社会」「高齢社会」「超高齢社会」
の違いってご存知ですか?

  • 高齢化社会
    人口に占める高齢者の割合が7%を超えている状態
  • 高齢社会
    人口に占める高齢者の割合がの14%を超えている状態
  • 超高齢社会
    人口に占める高齢者の割合がの21%を超えている状態

    ※高齢者とは65歳以上の方を言います

日本は すでに 2007年に超高齢社会に
突入しているそうです😲


そんな中 最近の報道で気になるのが

オーバーシュート
クラスター
ロックダウン・・・etc

なんじゃ??そりゃ??


花ちゃん先生は 英語が(あれ 英語ですよね?)
得意じゃないので
これらの言葉を聞くたびに Google先生に
聞いています💦


その度に
こんな言葉で ホンマに高齢者の方に
危険度が伝わるん?
・・・ってか 意味わかるん??
と 「???」が つきます


今日の プログラミング講師養成講座の
受講生の模擬授業でも
花ちゃん先生が 一番厳しく言うのが

相手にわかる言葉で話す!

です


人にものを 教える時は
一つの事象に3つの 言葉を
重ねるように指導します


例えば
中指・お兄さん指・この指
という風に 指の説明だけでも
さりげなく3つの言葉を重ねます


相手に伝わらない言葉は
ただの 雑音!


言葉は 相手への贈り物です
相手がキチンと受け取れるような
言葉を発しないとコミュニケーションは
成り立ちません


日本のエライ人達に告ぐ!
自分がわかる
言葉を使うんじゃなくて
相手がわかる言葉を
つかってくださいな🙇


養成講座も いよいよ佳境に入ってます
ますます厳しい檄を飛ばしながら
がんばりますよ~~♪

SNSでシェアしよう!!

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜