お友達を応援したくて作るプログラムとは・・・

花ちゃん先生
カテゴリー
日々の想い

No.431

巷では 簡保の問題や 「桜を見る会」など
子ども達が 大人に対して
失望してしまう事件が沢山あります・・・

大人の皆さん! あなたの姿は 子ども達に
胸を張って見せる事ができますか?



子ども達に

大人になるって楽しそう
早く大人になりたい

と思ってもらえる社会にすることは
大人の責任です🔥


光明学園教室の
Tちゃん(3年生)の作品を
見てください

Scratchで 着せ替えプログラムを
作りました😊


眼の色や 鼻の形 口の形も
全部選ぶことができます👍


このプログラムは モデル志望の
お友達を 応援したい

色んなデザインの服や髪形を
選んで 見てもらって
参考にしてほしい

と言って 作ってくれました


プログラミングをする時に
誰かの笑顔や 応援する気持ちを
持って作ったものは 温かさが
違います


モデル志望のお友達じゃなくても
心がウキウキしてきます♪


ドリテクには お友達の為
みんなを楽しませるため
と 言いながらプログラミングを
する子ばかりです


そんな心優しい子ども達なので
どんな作品でも みんな
すごく誉めあっています😊


簡保や桜を見る会の大人達に
この子たちの優しさと素直さを
見習ってほしいです


悪い事をしたら 誠心誠意 ごめんなさい
人に何かしてもらったら ありがとう



言い訳ばかりせず 時には素直に
謝って 人の為になるように
自分たちの命を使ってほしいと思います


子ども達に 明るい未来を 私達の手で
繋いでいきましょう!

プログラミングは 人を助けたり
楽しませたりするために使うもの

この想いを 常に 子ども達に
訴え続けます!!

SNSでシェアしよう!!

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜