「頑張る」じゃなくて「顔晴る」だと良いね♪

カテゴリー
日々の想い

No.588

がんばるときは がんばる!
やすむときは やすむ!

にげるときは にげる!!

じんせいには メリハリが
たいせつだよ

がんばりつづけると
からだが こわれちゃうよ

やすみつづけると
いきていけなくなっちゃうよ

にげつづけると
いばしょが なくなっちゃうよ

むりなく ちょっとずつ
すすんでいこうね

だいじょうぶ♪だいじょうぶ♪♪


頑張るという字は

「頑なに(我を)張る」

と書きます


糸やゴムでも 張りすぎると
切れてしまいます


がんばるのは
顔が 晴れやかになるように

顔晴る

のが良いですね😊



冒頭の詩を書く時
いつも 孫やドリテクキッズに伝えたい事を
書いています


いつか 子ども達の目に触れて
元気が出るように

子ども達が 落ち込んだ時に
これを見て また立ち上がる勇気が
湧くように


そんな想いを乗せて書いています


毎日のこの詩を見て たった一人でも
元気になる子がいてくれますように~~♪♪

SNSでシェアしよう!!

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜