人狼ゲーム作成中☆ゲームは遊ぶより作る方が100倍面白い!

花ちゃん先生
カテゴリー
プログラミング
教室について

No.441


昨日の段原本校の授業で
人狼ゲームを作成中の
6年生のSちゃん


ビックリするくらい本格的な
人狼ゲームを作成中です♪

そもそも 人狼ゲームってご存知ですか?


このゲームは

市民チームと人狼チームに分かれ
会話をしながら相手の正体を見抜いていく
ゲームです


プレイヤーは、配られたカードで
自分の役割を確認しますが
他の人が どんなカードを
持っているかは知ることはできません


「人狼」のカードを 引いた人たちだけは
自分の仲間を知ることができます
人狼チームは、自分たちが狼であることを
悟られないように、市民チームに潜り込みます


市民チームになった人は
お互いに協力して 誰が人狼なのかを推理し
多数決によって容疑者を処刑します



毎回変わる役割。
必ず全員に一人一役の配分・・・
ルールも複雑なので 結構大変です💦


花ちゃん先生 このゲームは
聞いたことはあったけど
何だか コワそうで 敬遠していました
なので ルールを覚えるだけで 大変です😲

昨日は 上手く動かないところがあり
デバックに 追われました



Sちゃんはこのゲームで家族や
お友達と遊びたいそうです

お友達も家族の方も
出来上がりが「今か 今か」と
楽しみにしてくれていると
ニコニコしながら教えてくれました😊


プログラミングをする時に


「誰が喜んでくれるか」が
明確にあると とても上達します



少々うまくいかなくても 根気強く
デバックして 最後まで
あきらめることなく作れます♪


Pepperの社会貢献コンテストも
子ども達は

Pepperを使って どうやって
社会貢献をするか

を真剣に考えてくれました


子ども達には
自分のプログラミング技術で

社会の役に立つ
お友達の笑顔を増やす
家族のコミュニケーションを増やす

ことを常に考えて 学習できるように
ドリテクスタッフはファシリテートします✌


今日は 上手く動かなかったプログラムの
解決策が 思い浮かんだので
早速 簡単なレジュメを作成して
Sちゃんママにメッセンジャーを
送りました♪


花ちゃん先生の心は
寝ても覚めても ドリテクキッズの
ことでいっぱいです♪♪


本当にこの仕事ができて
幸せです!!


この幸せを 少しでもおすそ分けしようと
Cocoro-Coreプログラミングコーチ養成講座
第二期生クラスを始めます♪

画像をクリックすると詳細ページにワープします♪

どうか 沢山のご応募をお待ちしております♪

2020年は あなたの挑戦を
期待しておりますよ~~♪

SNSでシェアしよう!!

Next
間違えてはいけない「試行錯誤」の過程

関連記事を読む

教室のお問い合わせ・お申し込み

ご相談・お問い合わせ等お気軽にお電話・お問い合わせフォームからご連絡ください。

※ そのほかお問い合わせはこちらから。

082-890-5377

お電話での受付時間:09:00~18:00
休業日:毎週水曜日

082-890-5377

お気軽にご連絡ください。

受付時間9:00-18:00
082-890-5377

電話での受付時間9:00-18:00 休業日:毎週水曜